読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fbrabbyy

日々まったり暮らしたいです

ろじえもCD

 

 

こんばんは

今日はこの間の冬コミで手に入れましたlogical emotionのCDについて、ちょっとだけ感想的なものを書きたいと思います

 

ちなみに
logical emotion、ろじえもとは、
まらしぃさんがピアノ
drmさんがベース
タブクリア店長さんがドラム、カホン
の3ピースバンド、
もとい名古屋のラーメン同好会の方々です・ω・

 

ニコニコ大百科を覗いてみたら

「(前略)三人中二人が座っているにもかかわらず、見ていて楽しいバンドである。
その他見た目のポイントとしては、唯一顔出ししているタブクリア店長のガタイがいいところや、まらしぃがピンクの猿を腕に巻きつけて演奏しているところなどが挙げられる。
ライブではフォーマルなジャケットを着て演奏することが多い。おしゃれである。」

と紹介がありました。この部分だけでも気になったところは多々ありますけれども、1番は見た目のポイントにdrmさんのお面について言及がないところですかね。けっこうかなり衝撃的なポイントかと思うのですけれど、もうあれは自然すぎてお面というか顔として認識されているのかなあと深く感じ入ったところです


今回の新譜

Touhou Project
acoustic arranged instruments3

 

f:id:santa130:20170108184411j:image 


ふふふ、今回もポップス〜ではなくアコースティックアレンジCDなのですよˇωˇ激しめドラムもすてきですけど、タブクリア店長さんのカホンの落ち着いた音も大好きなのでうれしいです。
ジャケットは雛さんのリボンをモチーフにしているということで、いつもどおりシンプルかっこいいデザインで、ギフトボックスみたいなわくわく感がありますね。まらしぃさん曰く「ろじえも史上最高にジャケットがメリークリスマスしてる。」とのことですが確かに^^赤の色味があんまり赤赤してなくて好みです

 

収録曲は

1.レトロスペクティブ京都
2.天狗が見ている〜 Black Eyes
3.東の国の眠らない夜 竹取
4.九月のパンプキン
5.エクステンドアッシュ〜蓬莱人
6.運命のダークサイド
7.兎は舞い降りた

ですです

ろじえもHPに飛ぶと、何曲か視聴もできるみたいです


さてではわたしは音楽について全く詳しくないですのでえらそうなことは言えませんけど...

ろじえもの音色は1音1音がキラキラしているので1音たりとも逃すともったいない!正座して聴かなくちゃ!という気持ちだけはもちつつ聴かせていただきましたら、今回のはとんでもなく大胆アレンジで驚きでした!!原曲がすてきに完成されているのでアレンジってすごく難しいと思うのですけど、ろじえもは簡単に突き抜けてしまうのですね


全体的には前々作(アコースティックアレンジ1)が儚げな雰囲気だったのに比べて、前作(同2)はハードボイルドチックになっているなと感じたのですが、今回の3の個人的なイメージは濃密にして繊細でお菓子に例えるとカカオ70%ビターショコラな感じがしました。甘すぎないけどほんのり香る大人な味です。
最近のろじえもはやっぱりめっきり大人な感じがして眩しいです

 

まず1曲めのレトロスペクティブ京都、聴いた瞬間からいつもの例にもれず「これはいいCDね(確信)」と思わせる出だしのおしゃれピアノアレンジでした。この曲のピアノのアレンジは本当にかっこよくておしゃれで思わず泣きそうになります。「こんなすてきな音を聴かせてくれてありがとうございます😭」という気持ちです。サビ前のピアノとベースの掛け合いがだんだんあがっていくところと、間奏のピアノアレンジが特に好きです


次の天狗が見ているはベース重ためなガツガツした音で、これは今回のアルバムの中では1番ハードボイルドチックですかね。終始低音が鳴っているのがよい具合に曲の雰囲気を重たくしていてかっこいいです。次の小節に入る前のベースのべんべんべんと2番のベースアレンジがすごくて、正直普段あんまりベースの音って身を乗り出して聴き入ることってないのですけど(すみません)drmさんのベースはわたしのような素人にも魅力的です


3曲めの東の国の眠らない夜はテンポ遅めでゆったりまったり大人の色気が感じられるアレンジでした。この曲のカホンの音色はまさに曲の雰囲気にぴったりです。ラテンな感じというか南国というか熱帯というかそういうイメージで、タブクリア店長さんが夕暮れの南国でカホンを叩いている妄想が浮かびます。毎回書いてますが店長さんのカホンは鈴の音色でリズムも抜群におしゃれですてきなのですよね。
あとサビ前のトゥルルルルルルルルルルルルっていうピアノがかなり好きです


九月のパンプキンはまらしぃさんの東方アレンジCD<紺>にも収録されている曲です。この曲はちょっと不気味な雰囲気ですが、ろじえもアレンジはそこにほんのり格調高さが感じられます。ピアノの旋律が大変美しいので崇高な趣きがあると思うのですが、そこにベースとカホンの音が重なってまたリズムがおしゃれに彩られ、情緒のある奥深い音色になっているなあと感じました。
教会でパイプオルガンを弾きながら演奏するのが似合いそう˘ω˘


エクステンドアッシュはメインメロディをとっているベースがとにかくかっこいい出だしです。その裏のピアノのアルペジオでいいのでしょうか、そこのところも美しいので多くの方にぜひ聴いていただきたい。間奏のベースの音色もなんていうか...かっこいいのはもちろんながらピアノとカホンのタイミングぴったりな合の手?と相まって静かで荒涼とした世界を見事作り上げておりますね。夜の砂漠のイメージです


運命のダークサイドはテンポがおもしろくてねっとり重たいアレンジでした。原曲は暗めでも、もう少し爽やかかと思うのですが流石ろじえもアレンジはアダルトチックです。やっぱりろじえもはイントロでガツンと魅せてくれて、全部かっこいいですけど最初のでーんででーんでのところが特に最高ですね˘ω˘
あとラストのカホンのアレンジも超絶かっこよいので必聴です


そして最後の兎は舞い降りたはですね、とにかくめっちゃかっこいいアレンジで震えます!すごく音が突き抜けてて爽快で、聴いていてこんなに気持ちいい音はないと思いました。

このアルバムの中でダントツ好きなアレンジです^ν^
もうまずこの曲がラストだというのが好きですね、ガツンと終わってくれるのはとても好みです。
そしてなんといってもピアノのアレンジがやばいのですよ!サビの疾走感と世界がぱっと広がる感じが本当にきれいだし楽しくて、周りの空気が一瞬で浄化されました😌
個人的にはまらしぃさんのろじえもアレンジの中でも首位を争う秀逸アレンジと思います!大好きです!

 

 

 

というわけで
ろじえものみなさん、
CD作成お疲れさまでしたー!!!!!
前回にも増して大人な雰囲気で聴いた人を魅了する作戦ですね!わかります!!


カホンとベースの絶妙なリズムはもちろんより一層大胆でおしゃれになったまらしぃさんのピアノの音色もめっっっっっっっっっっっちゃすてきです( ・ㅂ・)و"



 

 


ということでいつも長く書いてすみません、ここまで読んでくださった方もありがとうございました^∇^

 


とてもすてきな演奏でとてもすてきなCDですのでぜひ!みなさまお聴きになってくださいませー!!
個人的お気に入りは兎は舞い降りたです。もちろん全部かっこよいのですけど

 

1/25発売のmaras kのアルバム『Beat Piano Music2』に目移りしてしまわないうちに今がお買いどきです!まだの方は今すぐ買いましょう買いましょう!!(宣伝)

 

 

委託はたぶん始まっていますかな?まだかな(適当)?ろじえもHPなどにアナウンスがなされているかと思いますのでぜひぜひ^∇^

 

 

それではわたしは先ほどまらしぃさんが新しい動画をあげられたようですので拝見してきます

 

 

お正月も明けきらぬうちからお仕事とは精が出ますね

敬服します